スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界最低速ブロードバンド:LEO-NETとオサラバの日

前にも書いたと思うけど、うちレオパレスなんでデフォルトのインターネット環境でLEO-NETていうのが付いてるんだけど、これがヒドイ。正直使えたものではない。

で、どうやってオサラバしたかというと…。同じ建物に住んでる会社の同期の友達がケーブルTVに加入して、ケーブルTVのインターネットサービスも申し込んでくれたのね。それでそのインターネットサービスに接続してる友達の無線ルータとうちの無線ルータを接続して同じLANにして接続させてもらってるわけです!要は図々しくも便乗させてもらってるのですw もちろん月額料金も折半ですけどね。

通信速度測ってみたら10Mbpsとか考えられない速度が出ました。

やっとYouTubeとかニコニコがまともに見られる(泣

スポンサーサイト

「世界最低速ブロードバンド:LEO-NETとオサラバの日 」へのコメント

へぇ~、レオパレスってそんなのあるんだね。
ちなみにそのLEO-NETはどんぐらい速度出てたの?

昼間空いてる時で100kb
夜間20kb

これでもブロードバンドうたってます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

「世界最低速ブロードバンド:LEO-NETとオサラバの日 」へのトラックバック

http://craws.blog72.fc2.com/tb.php/244-bd42bd52

バッファロー WZR-G144NH/P Draft IEEE802.

有線・無線を1台ずつぶら下げて使用を始めてから半年を越えましたが、メンテフリーだし問題も起きていません。せいぜいカードがパソコンに挿した時ちょっとはみ出し部分が大きいかなと思える程度です。GigaスイッチングHubが搭載された無線LANルーターの上、次世代規格のDr

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。