スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真っ暗

心は不安で埋め尽くされ、「誰か助けて」って叫びだしそうです。
でも僕には本気で心を晒せる友達なんていません。


 ↑友達が悪いみたいな書き方ですが、僕が本心を話すことが出来ないだけです。


心理カウンセラーになりたいと思った。
そうすれば自分の心をカウンセリングできるから。
他人の心もある程度わかるから。

恋愛依存はいかんと思った。
満たされることはあるけど、「別れが怖い」が一番になり、相手の事が見えなくなる。
そんな自己満足だけでは上手くいくはずないのに、それでも執着して苦しくて辛くなる。

恋人が出来たらおいらの人生ハッピー何でも出来る!
なんて思ってた僕にとってはショックでした。

これからはもっと心の対話を大切にして、自分を磨こう思った。
けど少しの休養が必要なようです。

スポンサーサイト

「真っ暗 」へのコメント

カウンセラーにはならない方がいいらしいです。
精神科医も病むとか、なんかの本で見たことあります。
他人に依存しない対話を心がけないといけませんね。

>カウンセラー
確かにカウンセラーはたくさんの人の負の感情を受けるわけですから、大変でしょうね。
僕はカウンセラーにはなりませんが、自分なりに勉強してみます。

>他人に依存しない対話を心がけないといけませんね。
そうですね。自分をしっかり持つことが僕には必要だと思います。

カウンセラーは自分を見失って自らカウンセリングを受ける羽目になるのがセオリーです。
カウンセラーになるには大学に行って、且つ院に行かないとなれません。
だったら日々の些細な努力のほうが近道だと思います。
そもそもクランケから見たらカウンセラーなんて偽善者にしか見えないですから。
そしてクラさんは多分カウンセラーには向いてないと個人的には思います。
カウンセラーは自分のことは的確に分析できません。

〉麻衣子さん
カウンセラーになれば辛いことなんてないという考えは浅はかだったようですね。もちろん本当になるつもりもないよ。
それより自分なりに出来ることを見つけて日々努力します。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

「真っ暗 」へのトラックバック

http://craws.blog72.fc2.com/tb.php/415-c2828f1e


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。