スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アラーラ 初ドラフト

MTGオンラインで、新エキスパンションの「アラーラの断片」のトーナメントが開始されたので、さっそく8人ドラフトに参加してみた。はじめて見るカードなので効果がはっきりわからず、どんな感じにすればよいかという傾向もわからないのでピックは悩んだ。とりあえず1順終わって気づいたらアーティファクトクリーチャーが豊富だったので、青をメインに白と黒をくっつけて集めた。

2パック目で、「エーテリウムの達人」「回収するタイタン(しかもFIOL)」などデッキに使えるレアが引けてたのはかなり幸運だった。そして3パック目で「復讐のアジャニ」・・・色はあってないけど思わずピックしてしまった。そして赤マナをちょっと足してデッキへ投入w

デッキ作成時間は通常の10分から15分になっていたのはありがたい。ここでカードの効果を再確認。

1回戦

どうしてもマナが揃わないので序盤は耐える時間。「ゴミあさりのドレイク」「水膨れ虫」などで小型クリーチャー除去。そして「風生みの魔道士」は3色3マナ絆魂(条件付き飛行)2/2で、ちょっと出すのつらかったが耐えしのいで勝った。「聖域のガーゴイル」は4マナ飛行2/3で墓地に落ちたアーティファクト回収できるのは強い。相手は赤緑にタッチ白。貪欲2の「茨団のヴィーアシーノ」、墓地にクリーチャーがいくと+1/+1カウンターをのっけていく「崖崩れの精霊」「藻のガリアル」なのクリーチャーが強力だった。

やはり3色環境でも、メインを1色か2色にして、タッチでもう1色という感じにしないと辛い。まして自分は今回4色。いろいろなカードに目移りしてしまった。

2回戦

白メイン緑赤での完全な賛美デッキ。1マナ賛美1/1のクリーチャーが次のターンにはもう1体賛美を出されて、3/3で殴りかかってくる。次のターンには4/4とか。ありえん速さ。あとはひたすら先制攻撃持ちの「印章持ちの聖騎士」が毎ターンアタックしてくる。耐えきれず終了。賛美デッキ強い。数で勝負されたら除去しきれません。
スポンサーサイト

「アラーラ 初ドラフト 」へのコメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

「アラーラ 初ドラフト 」へのトラックバック

http://craws.blog72.fc2.com/tb.php/495-27a237bb


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。